《出力刷り代-データ制作費》
2009年 8月 
※この価格表はあくまで基本です。原画等で違いがありますので見積もりでご相談させて頂きます。
MICBOX概要・制作規定

●ジクレー版画のデータ制作は、張り合わせ、修正(時間、労力)カラーマネジメント調整が重要です(下記)。MICBOXは40年のキャリアの作家がカラーマネジメントの調整をしています。「個展など原画と並べてもどちらが原画なのか分からない」と作家たちに大変 賞賛されて喜ばれています。

■ジクレー・データ制作 《 MICBOX 》
* ショッピングの商品、個展、展示会、プレゼンその他…MICBOXはショップを展開している都合上、できるだけデータ代、印刷代を格安な価格にしています。
※ 版(データ)1種類 (A4)2万円からの制作になります。データ制作のカラーマネージメントで何枚かの試し刷りは無料
《データは一度 作れば長く使用出来るので、後は刷り代金のみになります》データは5年間保管保証いたします。

◆原画・スキャニングの場合
(1) 原画をスキャン600dpi〜800dpi 〜 (RGB)
※ 修正は100倍〜300倍、1cm四方ぐらいのブロックに拡大して1ブロックごとに調整や修正(ゴミとり)をしていきます。
(2) 張り合わせ等が必要な場合 ◆2枚(A3以上)5,000円〜◆8枚(B-1) 40,000円 〜これらの追加費用がかかります。
《張り合わせと修正(ゴミとり)には膨大な時間と労力が費やされますのでご理解ください》
※ 最終的に原画とデスプレイとプリント結果のカラーマネジメント調整。(基本-10,000円〜)

■ データ自作の場合は刷り代のみになります。
※カラーマネジメントできない方は、基本 10,000円〜
※デジタルアート、CG、写真など…
*上記の、原画・スキャニング、ポジフイルム・スキャニングでの作業のできる方はデータを作成して下さい。(ただし自作データの刷り上がりでは問題がでる場合が少々ありました。商品になるかどうかが心配です。)

◆自作データ(原画、ポジフイルム)
※カラーマネジメント調整料金、基本10,000円〜
・自分でカラーマネジメントできる方は刷り代のみ
・カラーマネジメントできない方は、基本 10,000円〜+刷り代のみ

◆デジタルアート、CG、写真などはカラーマネジメント調整は基本 10,000円〜+刷り代のみ。
・自分でカラーマネジメントしたい方は刷り代のみになります。

■個展、展示会、個人の作品を制作したい方も歓迎致します。
■ ショッピング商品以外に必要なときはメール、電話、FAXで注文してください。印刷してお送りいたします。

◆お支払い方法 作品納品、確認後にお支払いください。銀行振込、分割払いなどお気軽にご相談ください。
※ データ制作は分割可能ですが、今のところ額類や印刷紙代は納品後にお支払いください。〈水気素直〉

■ジクレー印刷技法■
■プリンター
・MAXART PX-9000・ノズルに電圧(ピエゾ素子)を加えることでインクを噴出させる方式 ・新顔料PXインク(7色)
・1440dpi〜2880dpiの高精細・耐光性100年以上・耐水性も抜群
・ PSソフトリップPRO(Windowsサーバー)プリインストールPC…CSRPC2・Windows2000 Professional 搭載PC+CSRPRO3

■ デジタル版画 ジクレー印刷技法■
ジクレー(Giclee)とはフランス語で「噴出吹き付け」という意味です。最新のデジタル、印刷技術を融合させた複製画技法。
原画をデジタル情報に変換しそのデータをもとに紙やキャンバスに各色を噴射。オリジナル作品を極めて忠実に表現できる新しい芸術形式。顔料系インクによる耐光性、耐水性また原画の再現性に優れた版画技法です。

「ピエゾグラフ」とは人の視覚・聴覚に極めて近い画像表現を特徴とする新たな創作技法です。デジタル技術で画像を再現するには、まず画像を色相・彩度・明度の要素をもった粒子に分解して再構成します。既存画像創作技法のリトグラフ、シルクスクリーンやオフセット印刷とはまったく違う結果を生み出す事になります。この質感をともなった画像表現技法を「ピエゾグラフ」といいます。

つまり「ピエゾグラフ」はデジタル技術の最先端にあるにもかかわらず、人の感覚によるアナログな表現技術なのです。それは、従来の版画技術のように原画の制作方法を制限しない複製技術とも言えます。無機質なCGの再現よりもアナログな筆のタッチ、画材の素材感にあふれた作品表現にピエゾグラフは最適な技法と言えます。既存の画材では再現できない画像処理(色相や彩度の変更)を作品に加えることが可能となり、原画の表現を損なわずにハイクオリティーを実現するピエゾグラフの画期的技術は多くの一流作家がそのクオリティーの高さを認めております。

<商標について>「ピエゾグラフ」および PiezoGraph「エプソンピエゾグラフ」および EPSON PiezoGraph はセイコーエプソン株式会社の登録商標です。

■MICBOXの運営している本サービスでの規定等は、必要に応じて予告無く変更・削除・追加等を行います。規約等については
最新のものを適用致しますので、定期的に確認して頂くことをお願い致します【http://www.micbox-artprint.com/で確認して下さい】
※ MICBOXでは広告雑誌媒体にアーティストに参画して頂くチャンスもあります。

mail005
Copyright (C) 2010 MICBOX. All Rights Reserved.
画像の無断使用、転載を禁じます